マゼラン製作記vol.6

今日は、相互リンクさせて頂いた方の紹介から!

ひねもすさんの「痛い騎士団」さんと本日相互リンクさせて頂きました ( ^ω^ )
ひねもすさんは、九州在住で自分と同じ時期のFC2ブログの開設で、
ガンプラや、トレカ等についてのブログ発信の他に、ツイッターでも鋭意活動中の様です。
今後のますますの活躍を期待しています!! ( ̄^ ̄)ゞ

では、ちょっと前になるんですが、日中仕事で外回りだった時立ち寄った「ラーメン屋」の話。
函館山の麓、観光地であるベイエリアから少し外れた所にある、

fc2blog_20161117095225962.jpg
こちらの「福々亭」での昼食。
函館のグルメ関係のブロガーの方々の話では、
「塩ラーメン」では函館地区の中でもトップクラスに入るとか (;゜0゜)

同業の方と2名での来店だったんですが、12時前という事もあって、
カウンターでは無く、小上がりを確保出来ました。
それでもカウンターは、ほぼ満席、小上がりもあと残り1テーブル・・・
人気店だけあって流石にサラリーマンや、観光客で適度に混み合ってます。

fc2blog_2016111711054426e.jpg
メニューを拝見!
いつもの夜の〆の感覚で目線は、
「瓶ビール」「ギョウザ」の間を行ったり来たり (´∀`*;)ゞ

店員さんの、「決まりましたか?」の一言で現実に引き戻され、
思わず出た言葉が、「は、はい・・ネギラーメンのみそ」(730円)
Σ(´Д`lll)エエ!!って内心では全然思ってなかった物を咄嗟に注文(汗)

普段ラーメンなんて、「塩」か「カレー」しか食べないのに |ω・`)
気を取り直して、まぁ~頼んだ物はしゃーないって事で、
輪切りのネギがたんまり乗った、何年かぶりのみそ味ラーメンを想像して待ちます。



朝食を食べない自分にとって、昼食はその日初めての飯~(*´∀`人 ♪
期待を膨らませて、同業者の方と世間話をしてラーメンの到着を待ちます。



fc2blog_201611170952315bb.jpg
ど~ん!! あっ、アレ?
想像していたのとは違う斜め方向からの衝撃 w(゚o゚)w
ネギは縦切りで緑の部分は無いんですね…モヤシも少なめなんですね…(っω・`。)
そして、ビジュアル的にもう少しインパクト欲しかったなぁ(悲) なんて思いつつ、

本日2度目の気を取り直し後、一口試食!!
ん、味噌のスープはあっさり系で中太麺との相性もいいかも。
最近の濃厚タイプのラーメンじゃ無く、昔風のみそラーメンといった感じ。
コスパで考えれば充分な味わいです (* ´ ▽ ` *)
これはこれで函館っぽくていいのかなぁ(笑)
次は評判のいい「塩」だな!

って事で、
マゼラン製作記vol.6 に続きます。



前回は船橋部分の窓を透明にする為に、
おゆまるで型を取って終了だったんで、
今回はその続きから、

fc2blog_20161117120749fb5.jpg
まずは、画像右の第一船橋と、画像左の第二船橋が接着される、
赤丸で囲った部分にLEDの光の通り道作ります。

fc2blog_20161117120759b53.jpg
1mmのピンバイスで下穴開けて、2.5mmのピンバイスで画像の様に穴を開けます。

fc2blog_201611171208112ac.jpg
それをデザインナイフを使って、丸穴を全部繋げる用にして、
四角い穴に加工していきます。

fc2blog_201611171208150e9.jpg
デザインナイフでくり抜いた後はこんな感じ!( ^ω^ )

fc2blog_20161117165725a40.jpg
船橋を重ねるとこの様になりますので、第二船橋の下からLEDを発光させれば、
先程の開口部を通って第一船橋に光が届く予定です。

次にこの船橋の窓部分を、ピンバイスとエッチングソーとデザインナイフを使ってくり抜きます ( ̄^ ̄)ゞ

fc2blog_2016111717001638a.jpg
画像の赤矢印部の様にくり抜けばOK!

fc2blog_20161117120818ed3.jpg
で、第二船橋部はこのままでは「UVレジン」を注入出来ないので、
エッチングソーを使って、赤線の部分でバッサリ切断します。

あと、画像右のエッチングソーなんですが、
自分の持ってるデザインナイフにはサイズが合ってなくて、
エッチングソーの根元まで入らないんですよ・・・(;д;)
だから、ちょっと力を入れすぎれば刃が曲がるんですよね・・・
横着者ってダメだわ(汗)

fc2blog_20161117120828a68.jpg
話し戻しますが、第二船橋を切断したら、おゆまるの型に差込んで、
100均の「UVレジン」を流して、これまた100均の「マジックペン」のライトで、
「UVレジン」を固めていきます。

fc2blog_20161117120838c72.jpg
第一船橋は、さっき開けた光の通り道の穴から「UVレジン」を注入して、
マジックペンを使って「UVレジン」を固めていきます。

fc2blog_20161117120850dac.jpg
「UVレジン」が固まれば、この様に透明な窓が完成 (」*´∇`)」
これで船橋窓の加工が完了です。
けど100均のマジックペンのライトだと、「UVレジン」の固まりがイマイチだなぁ・・・
レジン多用する様になれば、UVライト買うの考えなきゃ。

って事で次回はいよいよ後部噴射口のLEDの組込み加工の予定です。
それでは今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました m(。。)m
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~!

なるほど、中全体にレジンを注入して光を行き渡らせる訳ですね!
これなら面が光を拡散して、窓全体が光りますね。
おゆまるもこういう使い方があるのか!と目から鱗です。

凄い参考になります!

No title

こんばんは。
ラーメン食ってない。

サラミス、UVレジンが大活躍ですね。
この方法は楽ですね。

Re: No title

TARE-MAXさん、こんばんは~!

おゆまるとUVレジンの使い方は、
他の方々の使い方見ての応用ですよ~(照)

皆さんのブログとか見て回ってれば、
参考になる事が沢山ありますよね!(嬉)
では、また~

Re: No title

しばいつんさん、こんばんは~!

ラーメンって時々凄く食べたくなりますよね!(笑)

透明にしたい所あれば、しばらくはこの方法ですね~
ただ、UVライトをどうにかしないと、
レジンが思ったほど固まらなくて…
いろいろ考えてみます!
では、また~



プロフィール

テツ(8641FS)

Author:テツ(8641FS)
北の大地に生息するプラモデルの下手な、何にでもすぐ興味を持つ、酒好きの40代後半戦突入中のおっさんです。
どうぞよろしくお願いします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ!
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
59位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR