アッザム製作記vol.15

先日 「蟹」 を頂きました~!ヽ(≧∀≦)ノ

fc2blog_20170319124016e91.jpg
まずはトゲクリガニ」!
「毛ガニ」と同じクリガニ科の仲間で、今の時期に函館の近郊で釣る事が出来る蟹です。
これを海水の塩分濃度(3%)と同じ塩水に甲羅を下向きにして20分茹でると、

fc2blog_201703191240190fa.jpg
ホッカホカで 真っ赤に変身!!( ^ω^ )

fc2blog_2017031912402106e.jpg
カニミソと、脚の身と、脚の付け根の身に分けて剥きます。
この蟹はやはり毛ガニと同様、甘みのある肉質で、カニミソは濃厚!(*´∀`人 ♪
今回はオスでしたが、メスなら内子も入って又別の美味さも味わえるんですよね~(笑)

fc2blog_2017031912402495b.jpg
身をつまんで、カニミソにくぐらせ、パクッ!!
ォ━━(#゚Д゚#)━━!! うめぇ~~!!
旬のトゲクリガニ食べれる喜び噛み締め、ジャパン(日本酒)が(゚д゚)ウマー (笑)

fc2blog_20170319124025887.jpg
お次は日本海産の紅ズワイガニ」 w(゚o゚)w
函館近郊では3月から8月にかけて水揚げされるカニで、
本ズワイガニと違って、茹でる前から体が赤いのが特徴です (゚∀゚)

ちなみに今回登場の2種類のカニは、カニ類に分類されているんですが、
「北海道の3大ガニ」と呼ばれる一つの、「タラバガニ」は、
実は「ヤドカリ類」に分類されていて、カニじゃないんですよね~!!(゚∀。)アヒャ

fc2blog_20170319124027574.jpg
で、こちらもトゲクリガニと同様に3%濃度の塩水で20分茹で上げると、赤いまま!(笑)

fc2blog_20170319124030d68.jpg
紅ズワイは、脚の身と脚の付け根の身はあまり多くないんですが、
身を剥きだして、カニミソに絡めて、

fc2blog_2017031912403316c.jpg
熱したフライパンでバター溶かして、牛乳でのばして小麦粉投入してかき混ぜて、
塩コショウで味付けした自家製ホワイトソース乗っけて、

fc2blog_20170319124035a6e.jpg
溶けるチーズ乗せたら、オーブンにIN!!(*^_^*)

fc2blog_20170319124038500.jpg
20分の灼熱地獄から取り出して、グツグツしているチーズの上にバジルを散らして、
カニグラタンの完成~!!
紅ズワイの旨みがホワイトソースとチーズで別物に進化!!
なまらうめぇ~ ワインが進むYOって事で、

アッザム製作記vol.15 やりますよ~!



今回も地味な更新ですが アッザムリーダー」 を弄りますね ( ^ω^ )

fc2blog_20170319172832434.jpg
パーツは2つのシンプル構成!(笑)
まずはパーティングラインの処理して、

fc2blog_201703191728379b0.jpg
アッザムリーダー発動後の表現にするんで、画像右側のパーツのトゲトゲを切断!

fc2blog_201703191728397e8.jpg
二つのパーツを接着して、0.5mmのドリルで先程切断したトゲトゲの部分に穴開けしてやります。
そして穴開けの数は、計16箇所

fc2blog_201703191728425a2.jpg
100均ファイバーを用意して、光らせたい部分を400番のペーパーで軽く撫でておきます。

fc2blog_201703191728459e2.jpg
TV版では白と黒の2色の設定なんですが、それではちょっと寂しいので、
今回は説明書の色で進めて行きます (´∀`*;)ゞ
まずは見えずらいですが、本体にガンダムカラーの「ディープグリーン」を塗装します。

fc2blog_201703191728539f7.jpg
次にヘリコプターで言う羽の部分をガイアの「ニュートラルグレーⅤ」を筆塗り。

fc2blog_201703191728561e6.jpg
塗料が乾いたら、クレオスのウェザリングカラーの「マルチブラック」を塗って、
専用の溶剤で拭き取りします。

fc2blog_20170319172910a05.jpg
光ファイバを先程開けたドリルの穴に、美透明接着剤で植え付けていきます (*´v`)

fc2blog_20170319172916617.jpg
接着剤が乾いたタイミングで、光ファイバをまとめると「泡だて器」みたい!!( ´,_ゝ`)プッ
今までの経験で、コレが上手く光らないのは重々承知なんですが、やらずにいられない性格!(笑)
ダメでもともと! ダメなら次考えるぜぇ~って事で、

本日終了~!!((^∀^*))
皆さん3連休の中日終わって、明日は連休最後の日(悲)
思いっきり楽しんで火曜日迎えましょうね~!!(´∀`σ)σ

本日も、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました! m(。。)m
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : カニ トゲクリガニ 紅ズワイガニ カニミソ グラタン アッザム LED 光ファイバ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どーも、kohi123です。

さすが北海道ですね~。
蟹って ふつ~に貰えるんですね。 いいな~。

鹿児島は「黒豚」「黒牛」などは都会に卸されて地元ではあまり食べれませんよ。

蟹といえばKGBのkunnyさんが「kunny 部活…じゃない、ヴァルヴァロやめるってよ」
らしいです。
せっかく美味しそうだったのに…。

あっ…、プラモの話しなきゃ。
今回のアッザムも綺麗そうですね。

あ~。   蟹食べたい……。

No title

灼熱のアッザムリーダー再現するのですか!?
これは、完成が一段と楽しみになりますね!!(^o^)/
ミニチュアガンダムとの絡みも楽しみです。

味噌に絡めたカニの身も最高ですな~

ではでは~

Re: No title

kohi123さん、おはようございます。

蟹は知り合いの漁師さんから頂いたり、
仕事仲間が釣ったのを頂きました(笑)

> 鹿児島は「黒豚」「黒牛」などは都会に卸されて地元ではあまり食べれませんよ。
そうなんですかぁ~??九州は肉王国のイメージあって、
自分も「ふるさと納税」等で結構「豚肉」をお礼の品で貰ってました。
北海道では地産地消が盛んなんで、地元の物結構食べますね~(笑)

>KGBのkunnyさんが「kunny 部活…じゃない、ヴァルヴァロやめるってよ」
> らしいです。
そうらしいですよね。けど自分の好きなキットじゃないとモチベーション維持出来ないと思うんで、
スタート前で良かったですよね。

アッザムはもうチョイで完成なんですが、光ファイバが納得出来る形にならなくて、
又妥協の道に進みそうです(汗)
なかなか思うようにいかないもんです(笑)
では、また~

Re: No title

petyさん、おはようございます。

> 灼熱のアッザムリーダー再現するのですか!?
一応その方向で考えてました!(笑)
自分でも最近プラモの方向性が見えなくて迷走中です(爆)
ミニチュアガンダムは面倒な塗装が残ってるんですが、
アッザムリーダーの為に踏ん張らなきゃですね。

この時期の茹でガニは、
カニミソ好きの自分には日本酒飲みながら一緒に食べる至福の時間でした(笑)
では、また~

No title

あーーーー!!!
なんかすごいヒントが表れましたよー!!!
んと、アヤちゃんも昔ファイバーを買ってネオンみたいにしたいな~ってワクワクしていました。
でも買ってやってみたら「んーーー先っぽしか光んない・・・ちぇ。つまんない」ってほったらかしました。
でも!ヤスっちゃえば光るの?

えー!もしそうなら、やりたいことがあったので挑戦してみようかな!!って再度ワクワクしてきましたよ(⌒∇⌒)

ちょっち試してみます!思ったような感じだったら・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

No title

おひさです。
やっぱりアッザムリーダーは光るんですね!?

Re: No title

綾乃さん、こんにちは!

光ファイバーはヤスリ塩梅が難しいんですよ…(汗)
本当は1本づつヤスって光の状態見ながらやれば良いんだろうけど、
面倒くさがりの自分は確認しないで進めるもんだから、
光らないのが多数!?(汗)
そして光っても光量が少ないんで、綾乃さんのやりたい事にあうかどうか?
けど、時々凄く光るのもあるんでそれが謎です(笑)

そこらへん解明したら逆に教えて下さい!!(笑)
では、また~

Re: No title

しばいつんさん、こんにちは!

今回のアッザムはピカ&簡単なビネットにも挑戦です(照)
光らせる部分少ないんで少し寂しい感じもしたんで、
せっかくの地上メカだし地面作ってみようかなんて発想です。

そのうち地面お披露目すると思いますので、
その時はダメップリを見て笑ってやって下さい(笑)
では、また~
プロフィール

テツ(8641FS)

Author:テツ(8641FS)
北の大地に生息するプラモデルの下手な、何にでもすぐ興味を持つ、酒好きの40代後半戦突入中のおっさんです。
どうぞよろしくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
46位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR