量産型ムサイ製作記vol.8

いよいよ室蘭水族館の最終話、水族館堪能編(後編)から入ります。
1Fの魚鑑賞を終えて、向かったのが2F!!

fc2blog_2016082315152977d.jpg
階段スペース天井のアブラボウズのマスコットもカップルで、いいあんばいに泳いでいます(笑)
いやがおうにも気分上場!! 螺旋状の階段を上がる足取りも軽く!!
眼の前に広がる2Fの景色!!!

fc2blog_20160823151513471.jpg
Σ(´Д`lll)エエ!!
ドーナツ状のフロアーの外周2/3くらい使って10個程の水槽・・・
中には「ピラニア」や「グッピー」や「良くわからない熱帯魚」 何故に熱帯魚???
壁に描かれた椰子の木が室蘭に居る事を忘れさせてくれます(笑)

fc2blog_201608231515200b2.jpg
残ったスペースには写真の「キッズコーナー」!!
やんちゃ坊主はこんな遊具でも、うひゃうひゃ言って遊びだします(笑)

あとは写真無いんですけど、イチョウハクジラの骨格標本…
しかし生存時の写真や絵が無いんで、マイナーなこのイチョウハクジラの全体像がつかめません…( ノД`)
5分ほどの衝撃的な時間をこのフロアで味わっていると、

「フンボルトペンギンの行進」を行うという館内放送が!!
キッズコーナーで遊ぶやんちゃ坊主を説得して2Fから脱出するチャンス到来!

IMG_1074_convert_20160823145413_convert_20160823150839.jpg
なんとか説得に成功して建物から出ると、
いつの間にか20名程のお客さんと、フンボルトペンギンの行列(笑)

白鳥大橋なる障害物を渡るフンボルトペンギン達と、横を素通りしてくる4羽!
動物界にも広がるゆとりを感じます(笑)
この後ペンギン達はエサの「いかなご」を貰って帰路へ!
本日の午前の部メインイベント終了です。(゚∀゚≡゚∀゚)

次に向かったのは、

fc2blog_20160823151503ab5.jpg
ガチャポンコーナー(笑)
100円投入して、カプセルゲット! 中身は…「コイのエサ~」!!

IMG_1086_convert_20160823145502.jpg
さっそくエサやり体験(*´v`)
かなりのハラペコらしく、コイ達ががっついて来ます!!
それが楽しいのか、やんちゃ坊主だけで300円もエサ購入。
地味に財布のHPが削られていきます(笑)

で、ここは敵の本丸「つぶやき」の看板が目立つ食事処の真ん前!
意を決して突撃を仕掛けます(笑)

fc2blog_20160823151450942.jpg
つぶ焼き(1人前500円)ふ~ん…
つぶおでん(5本350円)ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
って事で、昼食前の間食で「つぶおでん」を注文!!
お湯の中からツブの串を5本取り出し、味タレに付けてもらって、

fc2blog_201608231514566ae.jpg
はい!少し小さめですが、
つぶのみそおでん!
隣の建物のテーブル席に持ち込み、一人一本一口で完食!(笑)
ツブの味と少し甘い味噌が美味!やっぱツブは貝類頂点の味ですわ~(* ´ ▽ ` *)

ここでテツの脳内で「蛍の光♪」が鳴り響きます。

写真割愛しますが、遊園地で遊ぶやんちゃ坊主に足止めくらいながらも、

fc2blog_20160823151442d40.jpg
「たまに芸をやりたくないときがあるけどおこらないでね」なんて自己紹介の、
両親が亡くなって、天涯孤独なトドのマリンちゃん。
「ウォ~」って遠吠えしてたのは、この娘でした・・・(プールに一頭・・ハーレムつくるトドには寂しいよね・・・)
そんなマリンちゃんに別れを告げ、

IMG_1017_convert_20160823145301.jpg
入口付近のゴマフアザラシゼニガタアザラシにお別れの挨拶(*・`ω´・)ゞ
室蘭水族館から、後ろ髪引かれる思いで退館・゚・(つД`)・゚・

入館料高くて立派な水族館もいいけど、こういうマイナーでも楽しく期待裏切ってくれる所大好きです!
3日間もブログの話題に出来たし!! 孫の世代までこの水族館残ってくれるといいなぁ~(笑)

って、水族館の話終わった所で、
量産型ムサイ製作記vol.8にも寄って行ってくださいな!



前回、なんとかムサイ本体に引き込む事が出来た「ポリウレタン銅線」
一応コーティングされてるとはいえ、細い穴くぐらせたり、擦れてたりするので、やっぱりショートするのが心配。

fc2blog_20160824122423ce8.jpg
で、家にあった外径1.5ミリくらいのビニール線を10センチくらいに切断して、
内部の電線をペンチで力任せに引き抜きます!(笑)
写真は黒のビニール線ですが、赤のビニール線でも同じ事して、このビニールチューブを作っておきます。

fc2blog_20160824122429a27.jpg
そしたら、ビニールチューブを適当な長さに切って、引き込んだポリウレタン銅線の先端から通していくんですが、
プラスマイナス間違えない様に、プラス側は、マイナスはのチューブを使用します。
これで接触によるショートの心配は無くなるはず!!

fc2blog_20160824122436601.jpg
次に船橋光らせるLEDの加工ですが、

壊れた玩具から取出した、5mm砲弾型の白色LEDが1個と、
0.26mmポリウレタン銅線 20cmが2本と
CRD(E-153)を1個用意して、

fc2blog_201608241224465bc.jpg
このようにハンダで接続してしまします。
ちなみに回路のプラスマイナス接続に関しては、こちらの量産型ムサイ製作記vol.3を参照願います(笑)

fc2blog_20160824122453951.jpg
そして中途半端な絶縁ですが、さきほどと同じくビニールチューブを通して、
今回は船橋は黄色く発光させたいので、やっつけ仕事だけどLEDを、
「クレオスラッカーのクリアーイエロー」をハケ塗りで塗装(´∀`*;)ゞ (どうなる事やら??)

fc2blog_20160824131602b58.jpg
次にさっきのLEDを取付ける部分の細工ですが、
赤矢印部分からLEDの先端が下からちょっと覗く様に、
丸ヤスリでΦ4mmくらいの穴を開けておき、
光が少しでも反射するように、ラピーテープを写真のように貼ってやります( ^ω^ )

fc2blog_20160824122506fda.jpg
ここでグルーガンを用意します。
グルーガンっていうのは、拳銃型の本体に樹脂のスティック詰めて、熱で溶かした樹脂を押し出して
その溶けた樹脂で物をくっつける事が出来る、とっても便利な工具です(笑)
最近では100均でも見かけますね!!

fc2blog_20160824133202093.jpg
こんな感じで、LEDとビニールチューブをグルーガンでくっつけていきます。(写真赤矢印部分)
反対側は、ビニールチューブだけ、くっつけます。

ふぅ~今回はここまで~
では、今日も見に来ていただきありがとうございました~m(。。)m
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。

家族サービスお疲れ様でした。

お子さんが、まだ小さいのか?
コイの方がデカイのか?

がっつき良いですね♪

こういうのってやってる内は楽しいですもんね(笑)♪

お陰様で3日間、楽しませて頂きました♪

ムサイの記事観てて思ってたんですけど、なるほど!
こうするんですね配線。

この間のままだと、大丈夫なのかな?
と観ていましたから、今回ので納得しました。

Re: No title

ななしさん、こんばんは〜!

うちのやんちゃ坊主は極めて平均!
コイがでかいんでしょうね〜(笑)

旅行記は、まだあるんで3日と言わず付き合ってくださいね!

今日は近場の神社のお祭り行って来て、ムサイいじって今の時間f^_^;
これ大丈夫かなってのあればすぐ教えてくださいよ〜(笑)
では、また〜

No title

つぶのみそおでん美味そうですね~
北海道で魚介類とかなんでも美味しそうに見えちゃいますがw

ムサイも配線が収まり始めてきましたね。
完成が楽しみです!

Re: No title

Tetsuさん、こんにちは~
北海道は素材がいいんで、店選び間違わなきゃ
食べ物に関してはまず満足できるかと!!

是非、北海道に来て堪能して下さい(笑)

ムサイですが、酔った勢いでまたやらかしてしまって…(涙)
そのうち話に出てくると思うんで、笑ってやって下さい…
では、また~

過去話

ふんぼるとさんとごまふさんに会えたのですね。良かった良かった。
ちなみに室蘭水族館は海岸ギリギリに建てられた水族館でした。ちょうど汽車(断言)のトンネルの下は海が見えたのです。
・・・埋め立てられました。
なので中途半端な所に水族館が建っているのです。

ムサイ級は標準仕様ですか? オリジン仕様ではないですね。
あせらず仕上げてください。

Re: 過去話

KOTOさん、こんばんは!
ふんぼるとさんとごまふさんには癒されました(笑)

汽車(笑)のトンネル下海だったんですかぁ??
多分絶景で、楽しかっただろうなぁ~!
今の立地条件しか知らないんで、ジモティ~の方の説明って凄く参考になります!

ムサイは1stの量産使用です(笑)
馬鹿の一つ覚えで、Z(ゼータ)以降あんまり知らないんです(涙)
今後失敗の話出てくると思いますが、笑ってやって下さいね~
では、また!

プロフィール

テツ(8641FS)

Author:テツ(8641FS)
北の大地に生息するプラモデルの下手な、何にでもすぐ興味を持つ、酒好きの40代後半戦突入中のおっさんです。
どうぞよろしくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
41位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR