FC2ブログ

ジュアッグ製作記vol.32 (プカップ2参加作品)

1月下旬、道内出張の為同業他社の相棒に車で迎えに来てもらって、

fc2blog_201902021729415ba.jpg
JR新函館北斗駅に出陣!(^-^)/

fc2blog_20190202172942b70.jpg
けど今回は新幹線では無く、ディーゼル特急の「スーパー北斗5号」に乗り込み出発~

fc2blog_201902021729442fb.jpg
3時間弱の汽車旅で辿り着いたのは【苫小牧】 (*・`ω´・)ゞ

で、ここで他の同業他社の方達と合流して、昼飯タイムで相手に身を委ねるまま向かった先は、

fc2blog_20190202172946aeb.jpg
こちらの「ペッパーランチ 苫小牧店」 w(゚o゚)w
函館には無い店だったので何の店かと興味津々で入店してメニューを見ると、

fc2blog_20190202172948d71.jpg
「いきなりステーキ」系の焼き肉店でした!(楽)

注文方法が不慣れで、ぎこちなく注文して待ってると、
到着した 「アンガスCAB ワイルドジューシー カットステーキ 250g」

fc2blog_20190202172949566.jpg
ジュ~ジュ~とした鉄プレートで下半分焼かれたアンガス牛と、
普通盛りライスとトング!(゚∀。)アヒャ
後はトングを使って好きに焼きなってのが店の方針らしいので、

fc2blog_20190202172951400.jpg
トングを右手に装備して、アンガス牛をロックオン!(´∀`*)

fc2blog_201902021729526fa.jpg
左二枚をひっくり返して焼き焼きした後、

fc2blog_201902021729545d4.jpg
テーブル上にあった辛口ソースを投入して、はじけ飛ぶソースをニコニコ眺めていたら、
鉄板の温度が下がって、残りの肉ほぼレアで食べたよ・・・(涙)
夕方まで腹がゴロゴロしてたのは誰にも言って無いし・・・(悲)

次があったら食べ方失敗しないぜYOって事で、

ジュアッグ製作記vol.32 に続きます!



今回はジュアッグ本体では無く、ジュアッグに付ける【しいたけ】の製作をば (*・`ω´・)ゞ

fc2blog_201902051339119e5.jpg
まずは便利工具のチョッパーⅡで0.5mm厚のプラ板を柵切りした後、

fc2blog_20190205133913746.jpg
長さを揃えて切断 ( ^ω^ )

fc2blog_20190205133915b55.jpg
そして切ったプラ板を10枚程まとめて、黄色矢印側から瞬着で仮止めしたら、
高さの凸凹をヤスリで平らに整えて、

fc2blog_20190205133917d34.jpg
ハタガネでプラ板を挟んで固定したら、
Pカッターやデザインナイフで溝を適当に彫り込みます!(*´v`)

fc2blog_2019020513392071a.jpg
溝が彫り終わったら、ペリペリとプラ板を剥がして、

fc2blog_20190205133922d4b.jpg
しいたけ製作に必用な間に挟むライナーを切り出します (^-^)/

fc2blog_20190205133924302.jpg
で、これらの溝の彫ったプラ板とライナーを、
1.2mmのベースのプラ板の上に交互に接着していくと、

fc2blog_20190205133926c31.jpg
こんな感じのエッジが全然立ってない素人感丸出し【しいたけ】の完成~!(笑)
(ちなみに乾燥中は上にも接着しないライナーを挟んで歪み防止しています。)

fc2blog_2019020513392779f.jpg
そしてベースから切り離した【しいたけ】は、ジュアッグの頭部にでも仕込むつもりです (ノ´▽`*)b☆

明日から北海道に最強寒波到来とか!?
飲み会もあるんでしばれるの嫌だなぁ~(悲)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 m(。。)m
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 苫小牧 スーパー北斗 ペッパーランチ アンガス牛 ジュアッグ プカップ2 しいたけ

コメントの投稿

非公開コメント

函館も苫小牧も、当たり前のように雪が積もってますね~(>_<)さらに明日から最強寒波到来との事で、ほんと気をつけて下さいね

自分でステーキを焼くスタイルのお店なんですね(^^) ソースがはじけ飛んで焼いているのが、凄く美味しそうに見えますが、温度が下がってしまいましたか~(>_<)

いきなりステーキは行った事がないので、機会見つけて行ってみたいものです(^^)

No title

そうそう、このジュージューしている状態で運ばれてくるんですよね。
このペッパーランチ、こちらでもあちこちにあったんですが、、まだあるのかしら??
うーん、半生の肉・・・・・・・・・。
できれば表面は焼き色がついていた方が嬉しいですよね。

次回は、敏速にトングを使いこなして!!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

とっつぁんさん、こんにちは~

今日の朝の函館はマイナス10℃・・・
吹雪でホワイトアウトな状況でした(汗)

そしてこのステーキ店は初めての訪問だったんですが、
食べ方がよく解らなくて、全部焼ききる前にソース投入で皿が冷めちゃいました(汗)
高い肉じゃないので少々スジがありましたが、腹は満腹になりました(笑)
とっつぁんさんも体験の時には失敗せずに楽しんで下さいね!
では、また~

Re: No title

みのじさん、こんにちは~

おぉ~そちらにもペッパーランチあったんですねぇ~
函館には無いんで、初の訪問でした!(笑)

でも最初に肉をすべて焼いてからソースを投入でグツグツさせればよかったんですが、
二切れほど焼いてソース投入だったんで皿が冷えてしまって・・・(汗)
次回があれば失敗しないで美味しく楽しみますね~!(笑)
では、また~

Re: No title

非コメさん、こんにちは~

今日の函館の朝の気温はマイナス10℃・・・
指先がかじかんでビリビリしてました(寒)

そしてペーッパーフードは優待券あるんですねぇ~
でも、函館に店舗が無いんですよねぇ~(笑)
では、また~

No title

え?俺たちが焼くの?って感じでしたが・・・。
それなら焼き加減は自分で調整できますね。
値段も抑えて提供もできる。
考えさせられましたよ。牛だからこそできるサービスか。
鳥や豚だと火入れが悪いと食あたりあるからなぁ。

Re: No title

てかとさん、こんにちは!

そうなんですよ、いきなりトング渡されて好みで焼いてお食べ下さいと・・・
で、2切れほどジュージューと焼いてソースかけちゃったんで皿が冷えて、
残りは超レアで食べる事に(笑)
次回があれば同じミスはしないつもりでした!
では、また~
プロフィール

テツ(8641FS)

Author:テツ(8641FS)
函館在住アラフィフ!(汗)1stガンダムと酒をこよなく愛す出戻りモデラー?
皆様のお暇な時間のオアシスとなるブログを目指します!(笑)

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ようこそ!
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
33位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
プリンのプカップ@エキシビジョン
プリンのプカップ@エキシビジョン

モデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

通称・聖戦士復活祭
バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!

酒餅8マン
酒餅8マン

プリンのプカップ@2nd JAM
プリンのプカップ@2nd JAM

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR