FC2ブログ

道内車中泊 3泊4日の旅だYO! vol.10

GW中の道内旅行3日目は、美瑛での昼食を終えて、車で来た道を戻る事1時間

fc2blog_201905201538015fc.jpg
にわか北の国からフリークの自分の欲求を満たす為、
ドラマでは何度も登場した「富良野駅」を訪れ気分を盛り上げ、

fc2blog_201905201538027ed.jpg
駅の寂しさを味わった後には、

fc2blog_2019052015380396f.jpg
聖地とも呼べる 「麓郷地区」を目指します (^-^)/
そしてここを訪れるのは十数年ぶりなので、楽しみだったりします。

fc2blog_20190520153805227.jpg
まずは麓郷の一番奥に建つ 「五郎の石の家」 を見る為に訪れた、
管理棟前の案内板を見たり、

fc2blog_20190520153806a50.jpg
昔の映像の展示等を見ただけで胸アツ!(笑)

fc2blog_20190520153808a1d.jpg
そして麓郷地区に点在する3つの施設を見学する為に、
大人3000円(2名分)、子供900円(1名分)を支払い、チケットをゲット!

fc2blog_20190520153804ca5.jpg
ちなみに「北の国から探訪マップ」も無料で入手!( ^ω^ )
このマップをチラッと眺めたり、

fc2blog_20190520153809b27.jpg
純のぼやきハンカチなんかを売店で眺めて懐かしさを取り戻した後に、
山道へGO!(゚∀゚)

fc2blog_20190520153810f42.jpg
歩く事数分で 「五郎の石の家」に到着!
生活観があるように展示されている建物の中には入る事も出来るので、

fc2blog_201905201538118da.jpg
やんちゃ坊主(次男坊:7歳)は早速湯なしの石積み風呂を頂いておりました!(笑)

fc2blog_201905201621592bf.jpg
ちなみに石の家の間取りはこんな感じになってました。

そしてここから長くなりますので 「続きを読む」 に畳みます。



さて、この石の家展示の施設にはもう一つの家が展示されていて、

fc2blog_2019052016220180a.jpg
ドラマで最初に登場して沢から水を引いたり風力発電を作った「最初の家」

fc2blog_20190520162202554.jpg
部屋の中も質素に再現 (´∀`*;)ゞ

fc2blog_20190520162206e6a.jpg
その後車で 「麓郷の森」 に移動して、

fc2blog_20190520162203ab1.jpg
正吉と純の火の不始末で全焼した 「丸太小屋」 を見学!
火事のシーンは別の丸太小屋を建てての撮影だったそうです。

fc2blog_2019052016220505c.jpg
記憶曖昧ですが確かこのストーブに干した手袋が火事の原因だったような!?

fc2blog_20190520162204446.jpg
そして麓郷の森の二軒目は、
火事になった丸太小屋の後に住む 「3番目の家」 で、
五郎の誕生日に純がフライパンで作った風力発電をプレゼントした家ですね (´∀`*)

fc2blog_20190520162207542.jpg
そして3箇所目となる施設「拾ってきた家-やがて町」に車で移動して、
まず目に飛び込むのは北の国からシリーズ最終作となった「遺言」で、
五郎が苦労して書いた遺言が刻まれた石碑!

それを読んで入場すると、

fc2blog_2019052016220803b.jpg
まず目に飛び込んでくるのが、地井武男演じた五郎の同級生であった【なかちゃん】が、
娘の為に建てて貰った 「すみえの家」
この時妻を亡くしたのがドラマとリアルでシンクロしてて印象的でした 。゚(゚´Д`゚)゚。

fc2blog_20190520162210d4e.jpg
そしてそのお隣に建ってるのは純と蛍を一人立ちさせた後に、
五郎が愛犬「あきな」と住んでいた 「4番目の家」で、内部もそのまま哀愁が漂ってました(´д⊂)

fc2blog_20190520165331b1b.jpg
で、そのお隣は雪子おばさんの為に五郎と地元の仲間が拾ってきた物で建てた、
「雪子の家」で、今見ても斬新なアイデア溢れる家でしたォ━━(#゚Д゚#)━━!!

fc2blog_20190520165332c4f.jpg
この施設ラストはドラマには一度も登場した事が無い 「純と結の家」で、
廃バスが使われてる驚きの家で、ここでロケされたドラマも見たかったなぁ~(望)
この家の中を見学した時に思ったんですがこんな家で暮らしたいと思ったのは確かです!(笑)

今回紹介した施設には、至る所に昔の写真や説明文が掲示されていて、
それらを懐かしがりながらの見学はなまら楽しかったなぁ~ヽ(´∀`)ノ
この施設に別れを告げた後は近場にある、

fc2blog_20190520165333baf.jpg
リアルでは「麓郷木工業」として営業している、
なかちゃんの中畑木材事務所を写真に収めて、北の国からの思い出を巡る見学はお終い (ノ´▽`*)b☆

「北の国から」に出演した役者の方達はその後イメージを払拭するのは難しかったと思いますが、
北海道を舞台とした頂点の名作ドラマだったと思いますYOって事で、本日終了!

ルールルル♪って感じで「北の国から2011つなみ」のストーリーがあるのを知ってるので、
奇跡の続編見たいなぁ・・・って事で、本日終了~( ̄^ ̄)ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 m(。。)m
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 富良野 麓郷 北の国から 五郎

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドラマに使ったセットが今も残ってて観光名所みたいになっている。
いわば聖地巡礼みたいなもんですか。
にわか北の国から、とか生粋の道民がなぜにわかなのか一瞬理解に苦しみましたよw
そういうタイトルのドラマがあったような記憶があります。
俺は視聴してないので盛り上がりにかけるのですが。
その電気がないとか書かれたハンカチ、
のれんとか目隠しカーテンになってるなら部屋や窓際のカーテンがわりに
釣るしておくのもよさそうだと思う。なんか味があるw

Re: No title

てかとさん、こんにちは!

「北の国から」は田中邦衛さん演じる五郎の父子家庭が
北海道の富良野で育ち成長していく国民的ドラマだったんですよ~

そしてセットは結構老朽化してましたが、
観光客の人達はドラマが終わった今でも訪れてました(笑)
で、自分もここから自宅に帰ってきて改めてドラマを見たくなったんですが、
アマゾンプライムビデオには無かったという・・・(悲)

このハンカチはドラマで使われたセリフが書かれているんですが、
ホント味がありますよね~(笑)
買ってくれば良かった!
では、また~

No title

こんにちは(^^♪

北の国から‥このような施設があるなんて知りませんでした。
フアンにとってはたまらないところですね。
このドラマが放送されていた頃は多忙を極めていて
見る機会がなかったんですよ。

十勝にバスツアーで行ったときに
このドラマで宮沢りえさんが撮影のため入浴したことで
有名になった上富良野の「吹上の湯」を見てきました。

今日の札幌は30℃越えの予報、
空気が乾燥しているせいかな、今のところ、過ごしやすいです。

Re: No title

はるさん、こんにちは!

北の国からのこのセットの施設は訪問2回目だったんですが、
やっぱり長い年月のせいで建物の劣化が進んでました(汗)
けど、自分はこのドラマはずっと見てたんで思い入れがちょっとはあるんですよね~(笑)
はるさんは丁度多忙な時期でしたかぁ。
でもそんな時期って皆ありますよね!

で、今回は上富良野も通過したんですが時間の関係で「吹上の湯」は寄れなかった・・・

そして今日は札幌30℃超えでしたかぁ~
昨日から嫁さんとやんちゃ坊主が札幌に遊びに行ってるんですが、
まだ過ごしやすいとの事で安心しました(笑)
では、また~

No title

こんばんは♪

ありゃ~、昼食は富良野の「くまげら」では
なかった感じなのですネ~。
倉本先生といえば、「くまげら」なのですよネ。
あそこのカレーは、なかなかの絶品ですヨ~♪

Re: No title

らんぼうR-typeさん、初めましてこんにちは!
コメントありがとうございます(嬉)

そして、富良野駅の近くに「くまげら」って食事処があったんですね~
ローストビーフもあるみたいなので、今度チャンスが有れば行きますね!(笑)
けど、道央はカレーの聖地みたいにカレー押しでビックリでした。

貴重な情報ありがとうございました!(嬉)
では、また~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

非コメさん、こんにちは!

もう結構前に放送が終わったドラマなんで、
訪れる人はそんなに多くないんですが細々と営業されてました(笑)

そして当然やんちゃ坊主が知ってるドラマじゃ無いんですが、
セットの家の中が楽しかったようでアチコチ見て回ってました(笑)
では、また~
プロフィール

テツ(8641FS)

Author:テツ(8641FS)
函館在住アラフィフ!(汗)1stガンダムと酒をこよなく愛す出戻りモデラー?
皆様のお暇な時間のオアシスとなるブログを目指します!(笑)

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ようこそ!
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
55位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
プリンのプカップ@エキシビジョン
プリンのプカップ@エキシビジョン

モデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

通称・聖戦士復活祭
バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!

酒餅8マン
酒餅8マン

プリンのプカップ@2nd JAM
プリンのプカップ@2nd JAM

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR